2015年10月06日

ギランバレー症候群

皆さん聞いたことあるだろうか?

 

 

医療系の学校に行った事のある方なら聞いたことがあると思う。

 

 

そしてこの病気を耳にするとこれに羅患した大物女優がいたことは有名な話である。

 

 

 

夕べテレビを見ていたら、その大物女優の生涯を放映していた。

 

 

この病気はどういったものかというと咳や発熱、咽頭痛、頭痛、下痢などから、ウイルスや細菌感染が引き金となり起こる自己免疫疾患であり、四肢、顔面筋力低下がみられる他、舌や嚥下筋の障害が出て、しゃべりにくい、飲み込みにくいなどの症状が現れることや、物が2つに見えることも。

 

呼吸筋の麻痺、また頻脈や不整脈、起立性低血圧、高血圧など自律神経症状が現れることもある病気である。

 

 

今頃その大物女優はこうなっているんだろうか?と、この病気を初めて耳にした時、よく想像したものである。

 

 

でも昨日の放映では女優の壮絶人生が白日の下に晒されていて想像をはるかに越えた困難が待ち構えていた現実を知って大変驚いた。

 

 

ギランバレー症候群がきっかけになり死を受け入れた時、栄光を掴んだ時の華やかさはどこにも無く、仕事は激減。

 

 

顔の整形が失敗になったことで鬱となり、最後は蓄えていた金も底をつき、自分の豪邸で静かに死んでいったという。

 

そして死後3日間発見されなかったらしい…

 

さぞ悔しかったに違いない。

 

病気というものは、なりたくてなるものではない。

 

でも羅患したことをきっかけに病魔はその人の下に確実に忍び寄って、たとえしっかりしていたとしても、怯んだ隙に容赦なくその人をゆっくりと痛めつけることとなる

 

 

凛とした清楚な女優だったのに・・・

 

 

 

2015年10月05日

至福の時

「マッサージ付きですよ❗」の勧誘で、スタッフになって7ヶ月が過ぎました。
約束通り、仕事終わりにマッサージしていただきます。
おかげで足取り軽く、帰宅しております。

 

子供は社会人になり、夫婦で過ごす時間が多くなりました。
スーパー銭湯に通うのが、最近の休日の日課です。

 

10月から土曜日も勤務になり、先日も仕事終わりにマッサージしていただき、帰宅してスーパー銭湯へ。

 

ほぐれた身体に、温かいお風呂😌♨
まさに至福の時です😍

 

帰宅して、ビールをゴクッ🍺
我が家は、オヤジが2人いるようです😅

 

 

投稿者 水・土曜日のK

 

 

2015年10月05日

踏ん切りつかず

今までの自分は、欲しいと思うものは直ぐ様買ってきた……

 

ところがである。最近自分が決めたように踏み切れないものがある。

 

それはマットレス。もう買い替えの時期に来ている。

 

何をそんなものでジタバタしているんだとあなたなら思うかもしれない。

 

とっとと買えよと……

 

この際だから、よく考えて買っておきたいのである。

 

後で後悔しないためにも。

 

一度買ってしまえば悪くなるまでナカナカ交換出来なくなるではないか。

 

ここで自分の持論を聞いて欲しい。

 

内臓疾患は別にして、優れた眠りというものは、整形外科的疾患の中で非常に重要なウエイトを占める。

 

眠りは身体のバランス機能を保つ生体恒常性と言われるホメオスタシスとの因果関係が密接に関係していると思っているから。(笑)

 

よくわからないと思われる方は左から右へスルーしてほしい。(笑)

 

そこでだ。

 

有名なところで言えば、

 

真央ちゃんが宣伝しているエアーウェーブにしようか、アイリスオーヤマから出ているマットレスにしようか……

 

素材的には2つ共、よく似ている。

 

でもアイリスオーヤマから出ているマットレスは、エアーウェーブと似ていて、かなり安い。

 

うーん、そうか。安いのか……

 

安い方を買うとあなたなら推測するだろう。

 

そこで自分の下した判断。

 

よし決めた。高い方を買おう。高くてもいいから、エアーウェーブにしよう。高額なものは絶対良いに決まっている。

 

最高級品をズバッと買ってやると息巻いていた。この前までは……

 

ところがである。

 

患者様の中でエアーウェーブの最高ランクのマットレスを買った人がいた。10何万したと言っていた。

 

感想を聞いてみると……

 

固すぎて身体が痛くなったと言うではないか。

 

え~っ!!最高級品なのに‼

 

聞かなきゃよかった。

 

嘘でもいいから、(流石に最高級だけあって優れた品だ)と言うレビューを言ってほしかった。

 

星5つ位のレビューを……

 

見事に期待はずれに終わってしまった。とほほ。

 

依然マットレスが欲しい事には変わり無いが、いったい何を買えばいいのか?振り出しの状態である。

 

いっそのことシモンズのベッド??

 

私のように、こだわった考えを持つとナカナカ踏み切れなくなってしまう負のスパイラルに陥ってしまう危険性があるので、皆さんは、どうかそうならず気をつけていただきたい。

 

買う時は、何も考えず買うべし。(笑)

 

 

ギシギシいったうるさいマットレスで我慢して寝ている未だに踏み切れない不眠症の者より

 

 

 

2015年10月02日

マイナンバー制度

 

始まりましたね・・・

マイナンバー制度!

 

国民がメリット、デメリットを理解しないまま

国が年金情報を流出させてしまう時代に

個人のすべての情報が1つにまとめられ番号化される

なんとも恐ろしい制度・・・

 

昨日、報道各局が説明をしていたけど

やはり、役人がメリットで、個人はデメリットでしかない。

 

なんといっても、番号管理問題。

 

どうやら私たちの元には、

カードサイズでペラペラの紙が届くらしい・・・

希望する人には、顔写真付のプラスチックカードタイプを

作ることも無料ですると。

 

じゃぁ、初めからそれにしたら?

 

もうそこからして、疑問だらけ!!

 

番号化するのはよくても

それをペラペラの紙で個人で保管しろと?

 

今後、保険証や免許証の様に

身分証明としても使えるけれど

決して裏に記載されてる番号はコピーさせては

絶対にダメだと・・・

 

そんなこと気付かずコピーされちゃうかもしれないし

もはや、その番号を暗号化した方が安全なんじゃないかな。

 

脱税をできないようになる。

生活保護などの不正受給もできなくなる

って言うけど

それは正しいかもしれない・・・

 

けど、この不景気に

副業をしてる人はたくさんいる。

会社員の人で副業禁止されてる場合・・・

ホントにできなくなってしまう。

 

1つ1つしっかりと対策をしてからじゃないと

結果悪い事する人達の抜け道はあると思うし

ただただ、今まで以上にすべての個人情報が詰まった

ものが流出するだけになるような気がするのは

私だけでしょうか・・・

 

議員宿舎を豪華に作って、バカな議員にウン千万も払ってる

場合じゃない!!!

 

バカな議員を選んでるのもまた私たちだけど・・・

選挙演説や、口先だけの選挙公約に

騙されないように、しっかり選ばなければいけないですね!

 

 

 

 

スタッフ なかさん

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
いなくま整骨院
http://inakuma.net/
住所:愛知県名古屋市千種区豊年町3番18号都通団地1-109
公共機関:市バス 都通1 下車すぐ
地下鉄 今池駅 JR 千種駅 それぞれ各徒歩10分
TEL:052-739-7753
メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年10月02日

息子3人全員を…すごい

昨日のお昼のテレビ番組ばいきんぐで息子3人全員を東大医学部に進学させたというお母さんが出ていた。

 

最後の辺をチラッと見ただけだから、よくわからなったので後で興味があり、ネットで検索してみたら、そのすごさがわかった。

 

3歳までに1万冊絵本を読んで、1万曲音楽聴かせるというもの。習い事は1歳から公文に通い、3歳からバイオリン、4歳からスイミング、4年生から進学塾。

 

模試などで答案を丁寧に見て間違えやすい部分を書いて家中に貼り、参考書をカッターで切り、単元ごとに製本、教科書をコピーして色を塗ったり、古文の音読に付き合ったり…ふぅー。

 

さすが、ここまでしないと最高の秀才を生み出せないんだ。と改めて感心。

 

やはり親が子供に付きっきりで面倒見ていると子供は才能が開花するんだなということが、よくわかった。

 

南安城整骨院・接骨院のおもしろい院長ブログ

安城市にございます南安城整骨院では、院長がブログを配信中です。院内の出来事や治療の事、お体の事、あるいは日常のちょっとした出来事などを綴っておりますが、ご覧いただいている常連の患者様などからは、文学調で面白いとか、エッセイを読んでいるようだとの感想を頂戴しております。
単に痛みの話や交通事故治療の話を語り、南安城整骨院・接骨院にいらしてくださいというのではなく、どこか小説を読んでいるような面白さでございます。是非一度、ご覧いただき、院長の成りや人柄、考え方に触れていただければ幸いです。
整骨院・接骨院での治療は直接お体に触れ、患部の症状を和らげていきます。そのため、やはり施術する人がどんな人であるのかは、患者様の関心事でございます。ブログを見て、この人なら任せられると思った方は、ぜひお気軽にご相談ください。

治療や料金について 患者様からの声
ページの先頭へ