2018年11月27日

ビーズクッションの恐怖

 

皆さんもお使いだと思いますが

 

体を休めるのに欠かせないビーズクッション。

 

人をダメにするという代名詞がつくほどの人気商品で

 

快適で動けなくさせる魔法のソファとも言われています。

 

愛用家の私もくつろぐには欠かせない必需品で

 

一旦座ってしまうと尻に根が生えたように

 

行動するという意欲が全く無くなり

 

ズボラな人間へと変貌しまうのであります。

 

ところがです・・・

 

皆さんはクッションの生地に穴が開いてしまった状況に

 

遭遇したことありますか?

 

遭遇したことのない方は幸せもの。

 

家中がビーズだらけ。そりゃもう・・・まさに・・・地獄絵図

 

持ちあげたりなんかすると次から次にビーズが

 

出てくるわ・・・出てくるわ・・・

 

またあのビーズのやっかいな所は発泡スチロールで構成されているため

 

微妙に静電気が帯びていて微小になればなるほど色んな所にまとわりついてくるのです。

 

掃除機で吸い取ろうとしても想像もつかないような所に張り付いてきて

 

コバンザメのような執念でしがみつき傍から見ると全身粉男になること間違いないでしょう

 

日頃から大変役にたちいいなと思っている物でも

 

ひとたび状況が変わると惨劇の代物になる・・・

 

 

以前ブログでネットを通じて買った服が粗悪品だったと書きましたが

 

安易な買い物ほど後になって後悔することになるので

 

買う前によく吟味して慎重に買うことの重要性を

 

思い知らされたついこのごろです

 

 

9brngu000000iy25

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院HPページ

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年11月22日

むち打ち 安城市 接骨院  

 

交通事故に遭われた直後もしくは

 

しばらくしてから首や首から肩にかけての痛み

 

さらには頭痛、吐き気、めまいなどに悩まされていませんか?

 

それらは「むちうち」の症状です。

 

追突された際、

 

首からしなるような状態で無理やりムチのように引っ張られるため

 

そう呼ばれています。

 

時間が経つにつれジワジワと悪化し、

 

重症化へと発展してしまうケースも少なくありません。

 

遅くならないように気をつけてください。

 

117810

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
安城市交通事故後遺症・むちうち対応します。南安城整骨院(接骨院)にご相談ください。

南安城整骨院HPページ

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年11月19日

安城市商店街活性化計画

 

当院の商店街の周りにはシャッターが閉まったままの所が多いと思います。

 

よく見てみると

 

あっちも・・・こっちも・・・

 

俗に言うシャッター街という奴です

 

何だかひっそりとしていて

 

見るからに「元気のない街」

 

と印象づけられてしまいます。

 

これではいけないと思うんです。

 

もっと街全体が元気を出さないと。

 

安城市の職員の方。

 

ダメですよ。

 

年1回3日間だけしか催されない安城七夕祭りしか注目してないようでは。

 

そりゃあ生まれも育ちも安城人の私には小さい頃から親に連れられて

 

安城七夕祭りに来ると、当時はその豪華絢爛な華やかさに圧倒されたものです。

 

何しろ日本3大七夕祭りの一つですからね。安城七夕祭りは。さすがは安城市だなと思ったものです。

 

でも伝統を受け継いだものだけに執着しているというのも実に勿体ない気がします

 

私はこの地が好きです。

 

だからこそ安城というこの地に人一倍思い入れがあるし

 

自分にとってとても大切な土地であります。

 

それゆえにこの地に舞い戻って接骨院を開業しようと

 

思いたったのですから。

 

安城市は強い産業に見守られていてちょっとやそっとのことではビクともしない

 

土台があるし、しっかりと先を見据えて繁栄させるだけの

 

他のどの都市にも負けない

 

底力のある都市なんですから。

 

シャッター街を失くして、もっともっと灯りのある街にしないと。

 

それには起業しようと考えている若者がこのシャッター街にもっともっと乗り込んできて

 

夢を掴んでやろうという大志を抱いて挑戦してもらわないと・・・

 

そういった若者を南安城整骨院は影ながら応援したいと考えております

 

まず手始めに

 

「安城商店街で開業したい方のための空き店舗を巡るツアー」

 

なんてのを

 

「広報あんじょう」に載せてはいかがでしょう?

 

安城市商店街開発担当者に捧ぐ

 

1-C-YUG246

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院HPページ

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年11月16日

ネットで服を注文してみましたが・・・

 

久しぶりにネットを通じて

 

服を注文してみました

 

それが・・・

 

今から3ヶ月前の8月20日の話しです。

 

支払いが終わり、1週間ほどで

 

送られてくるかなとおもっていた所・・・

 

1週間たち・・・2週間たち・・・3週間たち・・・

 

遅いなと思っていた所へ再度メールが。

 

「この商品は大変人気があり生産が追い付かない状態です。

 

申し訳ありませんが、違う商品を再度選んで注文していただけませんか?」

 

というもの。

 

ん?何だかおかしいな。と思ったんですが別の商品を選んで再度注文することに。

 

それからまた1週間たち・・・2週間たち・・・

 

どうもおかしいと思い、ネットで検索してみると、

 

「国産だと思っていたら中国製。

 

写真に載っている服と全然違う。襟のあたりがヨレヨレで、何か変な臭いがする。

 

皆さん、騙されないように。」

 

というレビューが・・・

 

見た瞬間、体が凍りつきました。

 

やばい・・・

 

写真を見ただけで選んでみましたが、

 

こんなことがわかっていたなら注文しなかったのに・・・

 

ヒヤヒヤしながら今日を迎え、今朝、注文した商品が届きました。

 

開けてみた所、嫌な臭いまでしなかったものの、写真の商品とはかなりかけ離れたものでした。

 

皆さんもお気を付け下さい。

 

あまり聞き慣れない所での商品の注文は慎重な判断が要求されます。

 

y-shirt-tatamu_14726-450x337

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院HPページ

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年11月14日

南安城駅 空き店舗

南安城駅前にあった喫茶店が閉店して焼き肉屋になり

 

今また駅前にあるパチンコ店が閉店になりました。

 

次、何になるのか聞いてませんが

 

もしかしたら次何かの事業を開業する人を求めているかも・・・

 

南安城駅前は少しずつ変わっています。

 

もっともっと地域活性化になればと望む所であります。

 

我こそはと思っている個人事業を開業したいなと野望を持ってみえる方

 

手をあげてみては?

 

文句ない好立地場所に、それはあります

 

 

1-B-YSK114-300x263

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院HPページ

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院・接骨院のおもしろい院長ブログ

安城市にございます南安城整骨院では、院長がブログを配信中です。院内の出来事や治療の事、お体の事、あるいは日常のちょっとした出来事などを綴っておりますが、ご覧いただいている常連の患者様などからは、文学調で面白いとか、エッセイを読んでいるようだとの感想を頂戴しております。
単に痛みの話や交通事故治療の話を語り、南安城整骨院・接骨院にいらしてくださいというのではなく、どこか小説を読んでいるような面白さでございます。是非一度、ご覧いただき、院長の成りや人柄、考え方に触れていただければ幸いです。
整骨院・接骨院での治療は直接お体に触れ、患部の症状を和らげていきます。そのため、やはり施術する人がどんな人であるのかは、患者様の関心事でございます。ブログを見て、この人なら任せられると思った方は、ぜひお気軽にご相談ください。

治療や料金について 患者様からの声
ページの先頭へ