2017年09月14日

長月のひとりごと…   つくつくぼうし

朝、夕少しづつですが

 

しのぎやすくなってきました…。

 

先日の朝には

 

遠くでつくつくぼうしの鳴き声が…。

 

本当にツクツクボーシって言ってるように

 

聞こえます

 

秋の気配を感じますね

 

 

 

 

 

今夜は

 

「さんま」でも焼こうかな…。

 

Staff みなみ

 

food_sichirin_sanma

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
安城市交通事故後遺症・むちうち対応します。南安城整骨院(接骨院)にご相談ください。

南安城整骨院HPページ

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年09月12日

豪快な人間

これまた以前のブログにもあげたが

 

「会長さん・・・」

 

よくわからない方の為に説明すると

 

高級クラブのママからの紹介で

 

当院の患者さんとしてみえた人で

 

とても豪快な人がいるんだということをお伝えしたことがある

 

その人と

 

うどん屋へ一緒に行ってきたので

 

お話ししようと思う

 

 

 

いやぁ~相変わらず凄かった!!!

 

どう凄かったかというと

 

まず歳を全然感じさせない

 

思いきりの良さと豪快な食べっぷりに

 

感心してしまった!!!

 

注文したのはカレーうどん。

 

その店は変わった店で辛さに4つの段階があって

 

普通、次から激辛ランクに入り初級、中級、上級とあるのだ

 

会長の注文されたのは

 

問答無用の激辛カレーうどん、勿論その辛さ上級編。

 

自分は少し控え目の激辛ランク初級編。

 

会長の食べっぷりと言ったら明らかに我々より食欲旺盛で

 

食べる速度は常人並み。

 

通常ならそんなに早く食べることは出来ない。

 

上級編の辛さと言ったら変人並み。ココイチで言う所の5辛以上である

 

会長はその激辛を球のような汗を掻き「ふう~ふう~」しながら一気に食べるのである

 

きっと織田信長だったらこういう食べっぷりをしたと思う

 

自分は普通の人の5倍くらい遅い速度で

 

ゲホッゲホッと、むせ返りながらの参戦であった

 

自分にとって苦行としか言いようがないものであったことは言うまでもない

 

ほんと会長は凄まじい人である

 

時折みせる人生の教訓じみたものを、ひけらかす訳でもなく

 

自然に垣間見せるところは人間の大きさを感じてしまう

 

自分と50歩100歩で同じかあるいは、ちょっと毛の生えたような

 

人生論者から教えを乞うよりかは

 

列記とした輝かしい履歴を持っている

 

ちょっとばかし破天荒な生き方をしている会長のような人から

 

知恵を授けてもらうことほど生き方の参考になるものはないと

 

思っている

 

「異業種の物凄いことをやったことある人からあらゆる角度からの見方を学べ」

 

というのが自分の持論である

 

同じ目線で見たところで所詮同じ目線。

 

「井の中のカワズ、大海をシラズ」になりたいとは全然思っていない

南安 城一郎

 

gatag-00009773

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
安城市交通事故後遺症・むちうち対応します。南安城整骨院(接骨院)にご相談ください。

南安城整骨院HPページ

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年09月11日

豚足の噂

あまり美味しくなかった豚足・・・

 

串刺しになっていて骨にへばりついていたゴム豚足・・・

 

噂を聞きつけて行ってみたはいいが

 

場所を間違え・・・

 

挙句の果てに

 

店内にいたお客さんに大いにアピールして

 

「噂を聞きつけて来たんですけど。ここの豚足は美味しいって聞きまして。」

 

と、自分の勘違いを植え付けてしまった結果に・・・

 

結局、その店の人気商品になってしまったらしい(笑)

 

再度、その店に伺うと

 

店主に感謝され

 

「この前は、うちの豚足が美味しいと

 

言ってもらってありがとうございました

 

おかげでよく売れてます」

 

とのこと。

 

人から聞いて

 

本当は違う店に行くはずが

 

自分の過ちでネット検索して出てきた店に行ってしまい

 

不本意な事態になってしまった。

 

罪の意識を感じたりするが・・・

 

「まっいいか。喜んでいる人もいるんだし。知~らない。」

 

自分は、ちゃっかり教えてもらったとおりの店に今は足を運んでいる

南安 城一郎

 

zannnnenn

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
安城市交通事故後遺症・むちうち対応します。南安城整骨院(接骨院)にご相談ください。

南安城整骨院HPページ

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年09月08日

意外な接点

 

Kちゃん・・・

 

バックナンバーのブログを見てもらえるとわかるのだが

 

どういった人物か?わからない方のために

 

説明すると

 

整骨院の上の階にすんでいる住民で時々患者さんでくることもある

 

近くの公園に棒きれで壁打ちテニスをやっている

 

スポ魂のおっちゃんである。

 

フィリピーナ・・・

 

これも前回のブログをみてもらうとわかるのだが

 

わからない方のために説明すると

 

国籍不明だが顔立ちをもとに判断されてしまった

 

はるばるとフィリピンから日本に夢を追い求めて来日した

 

愛車のママチャリをとても大事にしているいつもニコニコの愛想のいい外国人。

 

 

 

昨日、とても似つかわしくないそんな2人が歩道上で

 

仲良くダべっていたのを目撃してしまった。

 

よく見ると2人共、自転車をまたぎながら話している。

 

外国人は青のママチャリ。Kちゃんは赤のママチャリ。

 

ご存知のとおりKちゃんは2階のアパートの他に

 

別荘同然としている軽自動車があるのだが

 

それとは別にいつも軽自動車の背後に

 

自転車を配備しており、いつでも出動可能な状態にあるのだ。

 

遠くから観察するとお互いのママチャリを褒めたたえているようで

 

それぞれ個性派ぞろいの2人の間には意外な共通点があり

 

傍から見ていると、なんとも羨ましい光景である

 

今度、そういった光景を見かけたら自分も仲間に入るつもりでいる

 

自分のビジョンとしてはこうである

 

外国人「おたくの青いママチャリ、かっこいいですな。」

 

Kちゃん「いやいや、おたくの赤いママチャリだってなかなか捨てたものではないですぞ。お見受けした所、手入れがよく行きとどいていらっしゃる。」

 

2人がそんな風にお互いのママチャリを褒めたたえている所に自分が黄色いママチャリを持参して参上するのである。

 

自分「やあ、Kちゃんおはよう。よぉ、マイケル。(仮名)元気かい?俺もママチャリ軍団に入れてくれよ。」

 

と・・・2人の間にあたかもダチのように割り込む訳である。

 

因みに外国人とは、まだ1度も話したことがない。だから名前も知らない。

 

3人でママチャリ同盟結成といきたいところである

 

ママ友ならぬママチャリ友である。

南安 城一郎

 

 

jintensya_man

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
安城市交通事故後遺症・むちうち対応します。南安城整骨院(接骨院)にご相談ください。

南安城整骨院HPページ

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年09月07日

長月のひとりごと ご褒美サンデー…

9月になりました

 

 

 

 

南安城整骨院が開院して3ヶ月。

 

私の毎日も

 

この3ヶ月で大きく変化していきました。

 

年中無休(でも祝日はお休みです)で

 

仕事をしているので…。

 

1週間の終わりは、ホッとすると同時に

 

疲れも…。

 

なので

 

頑張った自分へのご褒美に

 

大好きなフルーツをお腹いっぱい食べようと

 

Dennysへ。

 

季節のフルーツサンデーは

 

毎回私にしあわせと元気をくれます。

 

 

 

今回は「桃」

 

「巨峰」に変わるほんの1日前で。

 

しあわせ気分です。

 

 

 

 

こんなささやかな時間を大切にしたいな。

 

明日からも頑張ろうね。私。

 

 

 

Staff みなみ

 

5PCI1VAX

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
安城市交通事故後遺症・むちうち対応します。南安城整骨院(接骨院)にご相談ください。

南安城整骨院HPページ

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院・接骨院のおもしろい院長ブログ

安城市にございます南安城整骨院では、院長がブログを配信中です。院内の出来事や治療の事、お体の事、あるいは日常のちょっとした出来事などを綴っておりますが、ご覧いただいている常連の患者様などからは、文学調で面白いとか、エッセイを読んでいるようだとの感想を頂戴しております。
単に痛みの話や交通事故治療の話を語り、南安城整骨院・接骨院にいらしてくださいというのではなく、どこか小説を読んでいるような面白さでございます。是非一度、ご覧いただき、院長の成りや人柄、考え方に触れていただければ幸いです。
整骨院・接骨院での治療は直接お体に触れ、患部の症状を和らげていきます。そのため、やはり施術する人がどんな人であるのかは、患者様の関心事でございます。ブログを見て、この人なら任せられると思った方は、ぜひお気軽にご相談ください。

治療や料金について 患者様からの声
ページの先頭へ