2017年09月25日

床屋の主

 

 

昨日は患者様がとても多く来て

 

昼食は食べることができず結局昼食兼夕食を食べることが出来たのは午後7時になってからだった

 

日曜日営業している整骨院はなかなか無い為、当院へお越しになる方が結構多いのだと思う

 

嬉しい悲鳴ではあるが。

 

午後6時30分に最後の患者様が来た時には

 

朝の元気もどこへやら蚊の鳴くような小さい声しか出なくなっていて

 

最後の力をふり絞って施術していた状況があった

 

はっきり言ってあまりの忙しさに自分のケア―もままならない状態になっている

 

話し変わるが当院の上の階に住んでいる住民で

 

近くで理容店を経営してみえる方がいる

 

まだ当院の患者としてお越しになってないのだが。

 

腰・背中から肩のラインに向けてのS字カーブが酷く湾曲してみえて

 

その方をみる度、固くなった小菱形筋やら僧帽筋をほぐしてあげたい衝動にかられるのである

 

一回、窓越しではあるがその方がお店の中でお客さんに対して髪を切っている姿を見たことがあった

 

背中を曲げながら見るからに辛そうな感じでハサミを持ってチョキチョキしている姿が印象的だった

 

身体のケア―はいかに大事かということを教えてくれているような気がする

 

この前、そんな彼が何を思ったのか急に当院に入ってきて

 

患者としてではなく柄のついたミッフィーのタオルをくれたことがあった

 

いきなり入ってきて「これあげる」

 

この一言のみを言い残し整骨院を去っていった

 

呆気にとられてしまった

 

いつも道で会うと挨拶程度の声かけしかしないのに・・・

 

不思議なつながりである

 

初老の男性からタオルをプレゼントされたのは生まれて初めての経験といっていい

 

どういった意味があったのか未だにわからない

 

自分の店の宣伝としてロゴの入ったタオルならまだしも何のつながりもないミッフィ―である

 

何だかよくわからないのでこのタオルは未使用のまま使わないでいる

 

整骨院とつながりを持つ持たないに限らず

 

気軽に寄って頂ける憩いの場でありくつろぎの場所のような

 

隠れ家的存在になっていることが何よりも嬉しい

 

南安城整骨院は、そんな素朴な人達に可愛がられ、元気をもらっている

南安 城一郎

 

miffy-1

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
安城市交通事故後遺症・むちうち対応します。南安城整骨院(接骨院)にご相談ください。

南安城整骨院HPページ

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年09月24日

ミニストップ 和栗モンブランソフトはまってます

 

ソフトクリームが無性に食べたくなる時ありません?

 

えっ?それよりずぅ~と古いガムを噛んでるから

 

新しいガムが食べたいって?

 

あっそう・・・

 

まあ35億個ありますからね。

 

 

 

 

 

 

そんなことどうでもいいのですが、今回ご紹介したいのは

 

ミニストップで売られている和栗モンブランソフト。

 

一度食べてみた瞬間から・・・

 

はっきり言ってはまってます。

 

きっとあなたもはまること間違いなし。

 

栗の食感が伝わってきて、栗好きには止められない止まらないって感じです。

 

ミニストップでしか手に入りませんよ。

 

ミニストップ国内店舗数2,255店+海外店舗数3,038店(へぇ~ミニストップは国内より海外の方が多いんだ。驚きです)=合計5,293店

 

35億と比べたらあなたが和栗にめぐり会う確率の低いこと。低いこと。

 

今すぐミニストップ行って食べるべきです。

 

この先も食べない予定のあなた。生きていくにおいて人生の半分は損をしています。

 

あいにく自分の周りにはミニストップが近くにありません。

 

それだけが残念で。

 

近くにあったら、毎日でも買いに行くのに。

 

希望としては整骨院の隣りかなんかに出店してほしいものです。

 

ミニストップの社長、宜しくおねがいします。(笑)

 

 

yjimageZDYCVCJO

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
安城市交通事故後遺症・むちうち対応します。南安城整骨院(接骨院)にご相談ください。

南安城整骨院HPページ

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年09月21日

あなたはどっち?

連日連夜の飲酒に加え、過剰な肉食生活の反動かもしれないが

 

足の親指の付け根が気のせいか痛い気がする

 

もしかして痛風???(冷汗)

 

生活習慣を改めなければいけないが

 

お誘いを受けると根っからの珍しもの好きが高じて

 

ホイホイと家来のようにお供してしまうのである

 

前のブログでも書いたが、

 

痛風にならないようにと

 

これでも気をつけているのだが

 

制限していると、かえってストレスが溜まっていくのではないかと考え

 

ある程度、自由にしている

 

あまり美味しくないと判りつつも

 

健康の為だと自分を戒めてプリン体ゼロの

 

酒を呑んではいるが・・・

 

でもさすがに困るのは

 

店に入って呑む場合である

 

まさか店の店主に

 

「自分は生ビールはプリン体ゼロしか呑みたくないからプリン体ゼロにして。」

 

とも言えないし。第一、そんな酒を置いている飲み屋はないと思うし・・・

 

酒を呑む時は、チマチマ考えている自分がセコくてそんでもって気が小さい気がして

 

もっと大胆にしたいというのが本音なのである

 

 

 

 

そんな時は、あれを呑んだらいいのだろうか?

 

本当に効き目があるのか?疑問に思っているが・・・

 

プリン体と戦うと言って宣伝してる奴。

 

そう・・・黄色い飲むヨーグルト、PA-3である

 

ところであれは酒を呑む前?あるいは呑んだ後?どっちに呑めばいいのだろうか?

 

酒を呑む前に、

 

「ちょっとトイレに行って来る」と言っておきながら

 

チマチマと飲むヨーグルトPA-3を隠れて飲もうとしている自分は

 

変わりものの頭のおかしい奴に見られがちのような気もする・・・

 

またPA-3を飲み屋のトイレの前で呑んでる姿を

 

他の客に見られた時のバツの悪さっていったらこの上もなくこっぱずかしいものである

 

生きるべきか?死ぬべきか?じゃないが・・・

 

プリン体ゼロの酒を呑むべきか?呑まないべきか?

 

呑まないなら、PA-3を呑むべきか?呑まないべきか?

 

まあ・・・結局のところ・・・

 

酒を飲まないようにすれば全ては解決する話しなのだが(笑)

 

変なところでハムレットのような心境になっている。

南安 城一郎

mig

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
安城市交通事故後遺症・むちうち対応します。南安城整骨院(接骨院)にご相談ください。

南安城整骨院HPページ

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年09月19日

嵐のあとで・・・(このブログ長文につき)

昨日は台風のこともあり臨時休業にしてしまった

 

 

思わずそれが嬉しくて一昨日の夜は徹夜なんぞを・・・年がいもなく

 

久しぶりのことでかなり嬉しかった

 

週末においても仕事で忙しい時は、昼休みが全然摂れない時があり、

 

午後6時に昼食兼夕食を同時に摂るってことがある

 

 

かなり体力的にきつい。休む時は休まないと。

 

 

 

 

ところがである・・・

 

 

 

 

 

 

 

回りくどく説明しようと思ったが

 

出来ごとをストーリーにしてお伝えするほうが

 

自分の気持ちをよりわかってもらえると思うので

 

ストーリーにしてみた

 

 

 

 

ご覧いただきたい

 

 

 

 

 

 

朝、目覚めて今日こそは仕事を離れ

 

プライベートだけの一日にしようと思っていたのだが

 

つい気付くと足は整骨院にむかうことに・・・

 

昨夜の嵐による爪痕がどの程度、整骨院に被害を与えているのか?気になったのである

 

 

 

 

 

 

忍び足で隠れるようにして整骨院の中へと入ろうとしている一人の男。

 

「まじかよ・・・」

 

整骨院横の通路を通しその先に見える駐車場に目をやると

 

男は何やらひとりごとをつぶやく

 

カチャリ

 

解錠の音にドキリとしながら遠くまでこの音が聞こえるんじゃないかと怖気づきしながら

 

慌てて建物の中へと滑るようにして進入する

 

忍者みたいに窓ガラスに顔をへばりつけ再度、駐車場へと目をやる

 

よかった。この一部始終は気付かれていないようだ。

 

男は何かに怯えを感じ、酷く駐車場の方に気をくばっているようだ

 

平穏なことにホッと安堵のため息をもらし、ドカリと疲れ切った身体をソファに沈ませる

 

なにげなく腕時計に目をやる

 

朝8時。

 

昨日の嵐が去っても嘘のように何事もない風景がそこにはあった

 

昨夜の嵐はたしかにすごかった

 

中心気圧980ヘクトパスカル

 

最大瞬間風速50m/s

 

家全体が台風に呑みこまれるんじゃないかという勢いの嵐で

 

整骨院は今どうなっているのか?ひょっとかして倒壊しているんじゃないか?

 

そういった不安が頭をよぎる・・・

 

 

 

 

どうやら無事だった。

 

 

 

 

 

さっきから男が気にしている駐車場・・・

 

そこには一人の初老の男の姿が。

 

実は彼こそここの大家であり南安城整骨院に来て下さる患者さんでもあるのだ

 

なのになぜ男は躊躇して会いにいかないのか?

 

それは・・・せっかくの休日。

 

もしここで会ったのなら、たまにしかないプライベートな時間がなくなってしまう

 

と考えたのである

 

 

 

 

 

そう考えたのには苦い過去がある

 

 

 

 

 

その時も同じ状況があり駐車場で初老の男が草取りをしていた

 

「大家さん、朝早いんですね。」

 

こちらが呼びかけると片手を上げ「オゥ」と一言言いながら草取りを止め

 

こちらに歩みよってきて腰が痛いだの背中が痛いだのという話しになり結局の所、

 

整骨院を8時ちょっと過ぎに開けるハメになってしまったのだった

 

その日は平日だったこともあり朝10時開始の所、

 

2時間早めて開けることに。

 

まだ平日だったという現実が仕事モードになっている男の気持ちを許させたのである

 

過去の教訓を活かし「今日こそは何事もなく穏便に済ませたい」これが男の切実な願いでもあった

 

テレビを点けてみる

 

ニュースによると台風は函館に上陸しているらしく、北海道で猛威をふるっているらしい。

 

何気なく空を眺める

 

同じ日本なのにこちらの状況とくれば

 

秋晴れの青々とした澄み切った青空が建物と建物の間から覗いている

 

まるでそれは男をアウトドアに駆りださせて都会の喧騒のない静寂の世界へといざなうかのように・・・

 

「よしっ」

 

男は覚悟を決め、何かを始める決心を抱いたのか、いきなり立ち上がった

 

その時である

 

男はその場で凍りついてしまった・・・

 

いつの間にか草取りをしていたはずの初老の男が窓ガラスの向こうにいて

 

こちらを向きながらニタニタ笑っていたのである

 

それを見た瞬間、自覚症状ではあるが整骨院の中にいた男は顔が徐々に引きつっていくのがわかった

 

何やら初老の男が窓ガラスの向こうで叫んでいるのがわかる

 

聞き取れなかったので、口の動かし方から解読を試みてみる

 

 

 

 

 

「こ・し・い・た・い」

 

 

 

 

 

 

こうして大切にしていたプライベートの時間が消耗していったのであった

 

 

 

時は金なり

南安 城一郎

 

clock_0100

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
安城市交通事故後遺症・むちうち対応します。南安城整骨院(接骨院)にご相談ください。

南安城整骨院HPページ

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年09月17日

まるはち

日頃わざわざ千種区から来て下さる患者様の紹介で

 

名古屋市 桜本町にある「まるはち」という所にランチに行ってきた

 

ここは熟成黒毛和牛専門店

 

なので味は本格的

 

注文したのは「ひれかつ定食」1,100円

 

とても肉厚でボリュームがあり

 

衣サクサク

 

とても美味しかった

 

最近のあまりにも多い患者様からの肉食のお誘いに

 

有り難く思っていいのか?

 

違う所にその思惑があるのか?

 

あまりにも我々が貧相に見えるので元気をつけさせようとしているのか?

 

さては丸々と太らせて食べようとしているのか?

 

最近、豚足のブログを書いたから、しとめて食べるつもりなのか?

 

その思惑は思い当たらない。

南安 城一郎

 

9516

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
安城市交通事故後遺症・むちうち対応します。南安城整骨院(接骨院)にご相談ください。

南安城整骨院HPページ

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院・接骨院のおもしろい院長ブログ

安城市にございます南安城整骨院では、院長がブログを配信中です。院内の出来事や治療の事、お体の事、あるいは日常のちょっとした出来事などを綴っておりますが、ご覧いただいている常連の患者様などからは、文学調で面白いとか、エッセイを読んでいるようだとの感想を頂戴しております。
単に痛みの話や交通事故治療の話を語り、南安城整骨院・接骨院にいらしてくださいというのではなく、どこか小説を読んでいるような面白さでございます。是非一度、ご覧いただき、院長の成りや人柄、考え方に触れていただければ幸いです。
整骨院・接骨院での治療は直接お体に触れ、患部の症状を和らげていきます。そのため、やはり施術する人がどんな人であるのかは、患者様の関心事でございます。ブログを見て、この人なら任せられると思った方は、ぜひお気軽にご相談ください。

治療や料金について 患者様からの声
ページの先頭へ