2022年11月26日

11月23日鶴瓶、松潤、岡崎に来る

なんでそんなことを知っているかと言いますと、

 

実は鶴瓶の家族に乾杯のロケで岡崎に来ていて偶然、町を歩いていたのを見かけ、

 

声をかけた所、ひょんなことから岡崎接骨院に来ることになったと言う訳です…………

と言うのは………

嘘です。

と言うか少し嘘ついた部分があります。

岡崎接骨院には来ていませんが、実際に家族に乾杯のロケで松潤と来ていたらしいんです。

私が何故知っているか?と言うと、接骨院に来てくれる患者さんの経営している喫茶店に本当に鶴瓶さんが来たと言うのをその患者さんから聞いたからです。

しかもその喫茶店には鶴瓶さんが午後来たと言うことですが午前中までは私がそこでモーニングを食べていたんです。

会いたかったなぁ~

鶴瓶さんはテレビに出てるあのまんまの気さくな方だったとその店主は言っていました。

確かに。

実際に会わずともテレビを見れば、鶴瓶さんの人柄が一目瞭然でわかります。

放送日は来年の1月らしいですが、詳しい日にちは教えてくれません。

何故かと言うと化粧もしてない素っぴんだったからとても恥ずかしくてあまり見せれないと言って詳しい放送日を教えてくれないんです。

まあ番組自体、予期せぬ形で鶴瓶さんとゲストを街中に神出鬼没させるといった番組ですからね。

女性の方には、おめかしする時間など無いとは思いますが。

こうなったら意地でも放送日を調べあげて見てみようと思います。

気になった方は是非1月に放送される家族に乾杯を注意深く見てください。

岡崎の街並みが見れると共にその優しい店主の人柄が確認できますよ。

またその店主の息子さんがたこ焼き屋をやってみえて鶴瓶さんがそこに行き、たこ焼きを食べたんだと話していました。

本場大阪のたこ焼きとちがって岡崎のたこ焼き、どうなのか?聞いてみたいところではありますが。

1月に放送予定の家族に乾杯ですよ。

頭の片隅にでも置いておいてください。

松潤も見れますよ。

 

松本潤さん主演の大河ドラマ「どうする家康」が2023年1月8日から始まります。

 

それで岡崎に来たんでしょうね。大河ドラマも気になるところです。

 

岡崎市交通事故施術

 

20221030_001200_p_o_81451886

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Facebookはこちら

アメブロはこちら

TEL:0564-73-5556

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2022年11月10日

隣人トラブル

「お宅にある南天の木がはみ出して、うちの庭に入り込んできているから

今度、ちょっと枝を切らせてもらっていい?」

といきなり隣の住民の人が訪れてきたのがつい先日の出来事。

「枝がはみ出していましたか?気が付かなくてすみません。

わざわざご足労頂かなくても、今度うちで枝を切っておきますけど・・・

あいにく剪定鋏なるものを持ち合わせていないものですから

買い揃えて用意出来た時にこっちで切っておきますが。」

と私。

「いいわ。そんな事しなくて。うちでやっておくから。」

「あっ。そうですか。それはどうもありがとうございます。」

「その時、おたくの庭に入らせてもらうけどいい?」

「それはいいですよ。」

とその時は快く快諾したものです。

普通なら「お前の所で枝を切っておけ。」

と言われかねないところですが、そう言わず自分で切っておくからなんて

世の中には親切な人がいるもんだ。と当時は感心したものです。

でも、わざわざうちの庭に入るなんて・・・と少しの違和感は感じていましたが。

それから2,3日経った時の事です。

その日は朝から用事があり帰宅したのは夕方でした。

日が暮れないうちに庭の木々に水でもあげようとしたところ・・・

我が家の南天の木が下の写真のような有様になっていました。

カミさんと2人してビックリ。ちょっと枝だけ切るのではなくて

これじゃあ全部切ると言う表現の方が正しいのでは?

こういった食い違いが積み重なって段々と隣人トラブルへとエスカレートしていくんでしょうね。

じっと我慢。

今は「生え変わって伸びてくる??」のを

「新しい芽が果たして出てくるのだろうか?」という多少の疑問は持ちつつも

ただひたすら祈るばかりです。

育毛剤を自分の髪の毛に振りかけた時の気分と全く同じ気分になっています。

可哀そうな我が家の南天の木・・・我が家の庭・・・ハゲにされて・・・

岡崎 交通事故治療は

 

 

20221110_123751 (002)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Facebookはこちら

アメブロはこちら

TEL:0564-73-5556

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2022年10月26日

姐さんの名は、お龍

 

前回のブログでホテルマッサージの下積みの頃の話しをしたと思います。

今回はその続きです。

タコ部屋のことをお話ししたと思いますが、

そのタコ部屋での出来事です。

やはり一つの集まりがあるところには必ずリーダーって人がいるもんです。

そのタコ部屋にもリーダーが居まして、ビジネスホテル6畳1間の部屋の中に座布団が3枚ほど高く積まれ、そこにリーダーなる存在が座る訳です。

 

その周りを下っ端の我々が取り囲む形を取っているという具合です。

 

勿論、そのビジネスホテルの客だけに要望があればマッサージしに行くのかと問われれば全然違いまして

 

周りを取り囲むホテル群やら、ある時は10km20km離れた高級ホテルへと足を向けることは多々ありました。

ある時のことです。

 

先に来た3人のマッサージ師たちは注文があり出払っていて

 

偶然その部屋には私とそのリーダーしか残って居なく、必然的に私がそのリーダーへマッサージを施していたんです。

 

リーダーである彼女の名は龍。なんとも凄味のある名前です。

そんな時でした。

 

勢いよくタコ部屋のドアが開けられた途端、「わあぁぁうわぁ~ん」という大声で泣き叫ぶ声が耳に入ってきました。

 

何事かとよく見るとつい5分前にお客さんからマッサージの注文があり部屋へと向かった若いマッサージ師の女の子だったのです。

 

龍「どうした?」

 

女の子「ヒック。ヒック。Φ§%〇5Δ〈¶¶ΘΦ」

 

嗚咽混じりに泣くので声がこちらによく伝わりません。

 

女の子「ベッド・・・男・・・横・・・裸・・・ハンカチ・・・」

 

龍「大丈夫だから。もっと落ち着いて言いなさい。」

 

私「部屋に入ったら男の人が素っ裸で仰向けに寝ていて大事な所にハンカチを載せて寝ていたと言いたいんじゃないですか?」

 

言葉の端々から私は素早くそう読み取りました。女の子は私の顔見て「うんうん」頷きます。

 

この時、自分の読心能力の凄さに我ながら感心しましたが。

 

私「龍さん。俺がこの子の代わりに行ってきましょうか?」

 

龍「あんたが行ってどうすんだい?」

 

私「そのお客さんのハンカチが被せてある大事な所を指先でチーンと弾いてお経でも唱えてやりまっさ。」

 

龍「馬鹿なこと言ってんじゃないよ。あんた。ちょっとそこをおどき。」

 

龍姐さんはマッサージしていた私をのけるとスッと立ち上がり部屋を出ようとします。

 

龍「何号室なんだい?その部屋は?」

 

女の子「505号室よ」

 

龍姐さんの行動たるもの。ものの5分もしない内に部屋を出て行ったかと思うと

 

30分後には何もなかったような素振りで戻ってきたのでした。

 

何がそこであったかは聞かないでいましたが、表情ひとつ崩さない凛とした姐さんのその仕草に

 

その日、タコ部屋の雰囲気はどんよりと重たい空気が流れたのでした。

 

さすがヤ〇ザの妻である龍姐さんのすること。聞かないまでも落とし前はしっかりつけたのだと思います。

 

ひぇ~こわぁ~

 

あれから龍姐さんには会っていませんが、今頃どうしているんだろう?

 

まだホテルマッサージをしてタコ部屋では相も変わらず下っ端に自分の体を揉ませているんだろうか?

 

と思う時があります。

 

今ではいい思い出になっています。

 

おわり

 

岡崎市 交通事故治療

 

yakuza_anesan  お命頂戴します。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Facebookはこちら

アメブロはこちら

TEL:0564-73-5556

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2022年10月24日

岡崎に来て9か月

岡崎に来て9か月が経ちました。

早いものです。

「郷に入れば郷に従え」で

岡崎にある色んなもの(特に食べ物関係が多いですが)を味わっています。

行きつけの居酒屋だったり、ランチによく行く中華屋だったり定食屋だったり。

今回は私がよく行く中華屋さんを紹介したいと思います。

名前は「昇龍」さんです。

248沿いにあります。安城にもあってチェーン店になっていますが

兎に角、非常にボリューミーなので気に入ってる中華屋さんの一つになっています。

写真は麻婆飯と醤油ラーメンです。800円。

当院によく来る患者さんとも話すのですが

店の大将が厨房の奥で叫んでいて何だか喧嘩しているように聞こえますが

実はそうではなく、ただの声が大きい中国人の親父のようです。

給仕をするおねえちゃんがやや不愛想で

この前はランチ閉店時ぎりぎりの午後1時50分に伺ったのですが

注文を聞きにくる際、水の入ったグラスを「ダンッ!!」とテーブルに叩きつけられるように置かれてしまい

不愛想な態度をよりエスカレートさせてしまいました。

閉店ぎりぎりに行くのはかなり危険な行為と言えます。

やめましょう。

と言っておきながら紹介するのもどうかと思われるかもしれませんが

味は美味しいので時間のある方、近くに住んで見える方は是非行ってみてください。

次回は行きつけの居酒屋さんを紹介したいと思います。

岡崎 接骨院 交通事故
20221024_111547

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Facebookはこちら

アメブロはこちら

TEL:0564-73-5556

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2022年10月08日

まさかあの食べ物が膵臓癌のリスクをあげるとは

 

 

豆腐が膵臓癌のリスクをあげているとはショックです。

健康食品だとばかり思っていたのに。

日本の代表的な食べ物でもあるし外国の人から、もっともヘルシーな食べ物だと思われていたんですけどね。

どうやら食べない人より約1.5倍ほど罹患する人が増えるそうですよ。

もちろん食べ過ぎた場合ですが。

適度な量を食べるのは健康に良いみたいです。

どんなに良い食品でもやはり食べ過ぎは良くないってことでしょうね。

キッコーマンから出てる特濃という豆乳が美味しくて、ついつい暴飲してました。

豆乳の中でもその特濃という豆乳が一番美味しかったですから。

一度興味ある人は飲んでみてください。

適量守って。

 

 

岡崎市 交通事故 接骨院

 

y-lohaco_1651295_i_20221006193039

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Facebookはこちら

アメブロはこちら

TEL:0564-73-5556

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

岡崎接骨院のおもしろい院長ブログ

岡崎市にございます岡崎接骨院では、院長がブログを配信中です。院内の出来事や治療の事、お体の事、あるいは日常のちょっとした出来事などを綴っておりますが、ご覧いただいている常連の患者様などからは、文学調で面白いとか、エッセイを読んでいるようだとの感想を頂戴しております。
単に痛みの話や交通事故治療の話を語り、岡崎接骨院にいらしてくださいというのではなく、どこか小説を読んでいるような面白さでございます。是非一度、ご覧いただき、院長の成りや人柄、考え方に触れていただければ幸いです。
接骨院での治療は直接お体に触れ、患部の症状を和らげていきます。そのため、やはり施術する人がどんな人であるのかは、患者様の関心事でございます。ブログを見て、この人なら任せられると思った方は、ぜひお気軽にご相談ください。

治療や料金について 患者様からの声
ページの先頭へ