2021年01月02日

2021年 明けましておめでとうございます

 

Facebookも twitterも アメブロも

 

途中で更新がパッタリと途絶えてしまった友がいる。

 

高校生の時から仲の良かった友達だが

 

そいつの連絡先としてわかるといったら

 

Facebookのみ。

 

住所もわかわないし、電話番号すら知らない。

 

奴がここ愛知県の地を離れ

 

神戸に移り住んだ当初の頃は

 

住所もわかっていたし電話番号も知っていた。

 

そう言えば2、3度だけ神戸に遊びに行ったことがある。

 

詳しい番地までは覚えていないが

 

確か・・・「板宿???」

 

なんかそういった地名だったような気がする。

 

それからこっちも忙しくなり

 

奴の方も引っ越ししただか・・してないかで

 

あまり気にとめることもなくそのままの状態になってしまっていた。

 

それというのも

 

まあFacebookでの連絡ができていれば

 

何かあった時でも交信し合えると思っていたのだ。

 

ところがこうして途切れたFacebookをそのままに

 

音信不通になってしまったことを考えると

 

とても後悔している。あさはかだったとしか言いようがない。

 

「死んでしまったんだろうな。」という気持ちが今となっては強くなっている。

 

名古屋の千種区に自分が住んでいた頃は

 

奴が遊びに来てくれたことがある。

 

遊びに来たと言っても

 

名古屋城なり見学でも行くのか?と思いきや

 

Bookoffを片っ端から回りはじめ

 

一日中、古本屋探しに付き合わされたことがある。

 

当時、奴は「せどり」というものに大変凝っていて

 

一店舗あたり50冊くらいの本を探しては

 

神戸へ持ち帰りネットを通じて高く売りさばくんだと息巻いていた。

 

月にどれくらいそれで稼ぐんだ?と聞いたら

 

あまり興味無かったので正確な数値は覚えていないが

 

「へえ~そんなになるんだ。」と驚いた記憶がある。

 

投資に余念が無い奴で講習会やらオフ会があると

 

真っ先に出向いていく奴だった。

 

「金持ち父さん・・・貧乏父さん・・・ロバートキヨサキ??」

 

名前はこうだったような気がするが、奴から無理やりその講習会みたいなものに誘われて

 

神戸までわざわざそれだけのために行かされたことがある。

 

何をするのかと言ったら「人生ゲーム」みたいなことをやるのみ。

 

まあ他にもやったかもしれないが、自分にとって一向に興味が湧かなかったので他は一切覚えていない。

 

新参者でもあった自分が一番にそのゲームであがってしまうと

 

みんなから称賛の声を浴びせられ「あなたは商才がありますよ。」

 

と主催者あるいは他のゲームプレイヤーから言われたのだが

 

笑顔で「嬉しいことです。とても光栄に思います。

 

こうして私がゲームで一番乗りできたのもビギナーズラックのおかげでしょうね。」

 

と応えておいたが、「なんで神戸まで来て人生ゲームしなくちゃいけないんだ?バカ野郎。」

 

と内心はらわたが煮えくりそうだった。

 

今となっては良い思い出だが。

 

何よりも辛く感じるのが

 

途中で終わってしまったFacebook・・・

 

途中で終わってしまったtwitter・・・

 

途中で終わってしまったアメブロ・・・

 

閲覧すると如何にも奴が書きそうな内容が書き記してあり

 

思わず目頭があつくなってしまう。

 

天国にいる友へ捧ぐ「2021年 あけおめ ことよろ そっちでも投資してるか?」

 

 

 

 

皆さま、どうか本年も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

GHOST 本購入はこちら

世直しドクター 本購入はこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

治療や料金について 患者様からの声
ページの先頭へ