2020年03月23日

GHOST 第5話

 

「承、電車が来る。危ないぞ。」

たとえカンカンカンと

けたたましい音が周りを支配していても

遮断機が下りない踏切だと注意力が緩んでしまう。

ちゃんと見張ってないと子供はいきなり飛び出すという危険性がない訳ではない。

油断はできない。

電車が通り過ぎるまで踏み切り手前で待つことに。

線路の周りでは草花が生い茂る湿地帯となっており

花菖蒲などの鮮やかな紫色が周りに色どりを添えて

気持ちを和ませてくれる。

電車を待つ間、

この小さな湿地帯は季節の移ろいを真っ先に伝えてくれる場所でもあるのだ。

電車が通り過ぎ、さらに線路を超えると時間にして15分間、

田んぼと田んぼの間の道を通り抜け

しばらく行くと民家が密集した所に出る。

そこをただひたすら真っ直ぐ行った所に

我々が目指す目的地の図書館に辿り着くのであった。

つづく

 

2034-300x225

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院HPページ

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

治療や料金について 患者様からの声
ページの先頭へ