2019年04月14日

腰が悲鳴をあげる限界

 

髪をかなり短くしてイメチェンした患者さんがみえたので

 

聞いてみた所、

 

2回美容室に行ったとのこと。

 

2回???

 

よくよく聞いてみると

 

パーマ、カットを頼んだのに

 

自分の思うような仕上がりになってなかったので

 

別な所を探して2軒目の美容室へ。

 

すごいこだわりである。

 

美容室にいた時間はトータルして約3時間。

 

さすがに同じ姿勢での3時間はとてもキツかったらしく

 

腰痛になってしまい、当院へのご来院となった訳である。

 

映画でもいえることだが

 

1時間半まではなんとかなっても

 

2時間となると腰に負担がきて

 

3時間となると腰が悲鳴をあげてくる。

 

まさかいくらなんでも

 

「ちょっと待って。」

 

と言ってその場でストレッチをするのも

 

勇気がいる。

 

美容室だと

 

カットした髪があたり一面に飛び散るし

 

スタッフから白い目で見られること間違いなしだと思う。

 

映画館でやろうものなら

 

その場で即刻捕まるかもしれない。

 

非常にやりづらいものである。

 

そんな時は勇気を出して当院の門をくぐれば

 

吾輩が両腕を広げ、おもてなしの心でもって

 

あなたを歓迎する態勢をとっている。

 

本日のような日曜日でも午後2まで開院している。

 

9ca14d75b68854ae05b42b952ffb50d8

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院HPページ

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

治療や料金について 患者様からの声
ページの先頭へ