2019年11月26日

日々進化する交通事故対策

 

交通事故の患者さんで

 

過失割合で双方合意に至らず

 

保険屋さんを通じて話し合われている方がいます。

 

10:0と明らかに認められるものなら

 

いいのですが

 

事故に遭われる状況は人それぞれ。

 

その方も100%とは

 

いかない状況でして・・・

 

でも・・・

 

明らかに交通事故対策は進歩しています。

 

車の性能がよくなると共に

 

あおり運転の事故を境に搭載されることが

 

多くなったドライブレコーダー。

 

 

しっかりと状況証拠となるものが加わったことにより

 

事故処理がスムーズに進行していくケースが多くなっているように思います。

 

あいにくその方は両者共ドライブレコーダーを搭載していなかったようですが・・・

 

でも・・・

 

たとえ当事者がドライブレコーダーを搭載してなかったとしても

 

現場近くにいた車が搭載している可能性は0とは言えない訳ですから。

 

とりあえず警察に行って困っている旨を伝えれば

 

何か手立てを講じてくれるのではないかと思います。

 

例えばよく見るかと思いますが

 

立看板を出して事故当時近くにいた車に

 

呼びかけてくれたりとか・・・

 

もし名乗りを上げてくださる人がいたのなら

 

解決に向けて一歩前進になるのではないかと。

 

 

 

koutuujiko

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院HPページ

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

治療や料金について 患者様からの声
ページの先頭へ