2017年09月21日

あなたはどっち?

連日連夜の飲酒に加え、過剰な肉食生活の反動かもしれないが

 

足の親指の付け根が気のせいか痛い気がする

 

もしかして痛風???(冷汗)

 

生活習慣を改めなければいけないが

 

お誘いを受けると根っからの珍しもの好きが高じて

 

ホイホイと家来のようにお供してしまうのである

 

前のブログでも書いたが、

 

痛風にならないようにと

 

これでも気をつけているのだが

 

制限していると、かえってストレスが溜まっていくのではないかと考え

 

ある程度、自由にしている

 

あまり美味しくないと判りつつも

 

健康の為だと自分を戒めてプリン体ゼロの

 

酒を呑んではいるが・・・

 

でもさすがに困るのは

 

店に入って呑む場合である

 

まさか店の店主に

 

「自分は生ビールはプリン体ゼロしか呑みたくないからプリン体ゼロにして。」

 

とも言えないし。第一、そんな酒を置いている飲み屋はないと思うし・・・

 

酒を呑む時は、チマチマ考えている自分がセコくてそんでもって気が小さい気がして

 

もっと大胆にしたいというのが本音なのである

 

 

 

 

そんな時は、あれを呑んだらいいのだろうか?

 

本当に効き目があるのか?疑問に思っているが・・・

 

プリン体と戦うと言って宣伝してる奴。

 

そう・・・黄色い飲むヨーグルト、PA-3である

 

ところであれは酒を呑む前?あるいは呑んだ後?どっちに呑めばいいのだろうか?

 

酒を呑む前に、

 

「ちょっとトイレに行って来る」と言っておきながら

 

チマチマと飲むヨーグルトPA-3を隠れて飲もうとしている自分は

 

変わりものの頭のおかしい奴に見られがちのような気もする・・・

 

またPA-3を飲み屋のトイレの前で呑んでる姿を

 

他の客に見られた時のバツの悪さっていったらこの上もなくこっぱずかしいものである

 

生きるべきか?死ぬべきか?じゃないが・・・

 

プリン体ゼロの酒を呑むべきか?呑まないべきか?

 

呑まないなら、PA-3を呑むべきか?呑まないべきか?

 

まあ・・・結局のところ・・・

 

酒を飲まないようにすれば全ては解決する話しなのだが(笑)

 

変なところでハムレットのような心境になっている。

南安 城一郎

mig

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
安城市交通事故後遺症・むちうち対応します。南安城整骨院(接骨院)にご相談ください。

南安城整骨院HPページ

インスタグラムはこちら

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

治療や料金について 患者様からの声
ページの先頭へ