2019年09月19日

善悪の刃 韓国映画

 

実話をもとにした映画とのこと。

 

あらすじ

タクシー運転手が殺される事件が発生。

 

逮捕されたのは15歳の少年ヒョヌ。

 

当時、第一発見者とされたが

 

ナイフを隠し持っていたため犯人とされ

 

有罪判決を受け10年の刑期を終え出所。

 

被害者遺族へ賠償金を払うため

 

多額の借金を抱える中

 

金目的の弁護士と

 

自分の冤罪を晴らすためタッグを組むことに・・・

 

 

 

 

あらすじからすると血生臭さを感じて

 

バイオレンスっぽい映画かなと印象受けますが

 

見ていくとシリアスコメディじゃないかとおもえるほど

 

意外とクスッと笑える楽しめる映画でした。

 

それというのも

 

韓国盤大泉洋似の弁護士が

 

出だしから特徴あるキャラクターをバンバン出すので

 

気付いたら映画にのめり込んでいるという感じです。

 

傲慢さが際立つその弁護士は上司がいてもなんのその。

 

臆することなく自分の思ったまんま言うし

 

最初は金目的で弁護を引き受けていたものが

 

段々と人とふれあう度、義理人情が絡んできて

 

正義感ある弁護士としてひとまわりもふたまわりも

 

成長していくところが

 

見ていて面白かった所です。

 

警察と検事の腐敗 VS 市民と弁護士の正義

 

と比較しているところが両者の持ち味を

 

より引き立たせているところ。

 

とくに今テレビで毎日のようにやっている

 

韓国の汚職問題もそうですが

 

法相に任命されたばかりのチョ・グク氏と大統領が

 

取り組もうとしている検察改造改革と同時にリンクするところがあって

 

韓国をより身近に感じられる作品だと思いますよ。

 

あとは見てのお楽しみ。

 

zennaku

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院HPページ

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年09月14日

豚コレラ

 

今やこの東海地方に

 

感染がどんどん広がってますね。

 

今日また長野で豚コレラに感染している豚が発見され

 

殺処分されたとか。

 

被害が報告される度に胸が痛みます。

 

これほどまでに被害が拡大していると

 

この先のことですが

 

私達の食に影響がでてくるのではないでしょうか。

 

特にお気の毒なのは

 

豚舎をもってみえる方。

 

1年間は再開が難しいということですから

 

被害に遭われた方の心中は

 

これからのことを考えると

 

とても穏やかではないと思います。

 

実を言いますと

 

当院にも患者さんですがそれに直結した方が来院されてました。

 

正確に言うと

 

その方の息子さんが愛知県のある所で豚舎を経営してみえたんです。

 

ちょうど愛知県でも

 

今から何ヶ月か前に豚コレラに感染した豚が報告されて

 

ニュースでも報道されて大変なことになっていた時期ありましたよね。

 

まさにその時でした。

 

息子さんの所にも豚が感染しているかもしれないと

 

患者さんから直に聞かされたのは。

 

それからしばらくして

 

「息子のところにもとうとう来たよ。」

 

私は患者さんからそのことを施術最中に聞いたんです。

 

それまでは「かもしれない。たぶん大丈夫。」という

 

ぼかした言い方しかされていなかったのですが

 

感染していることを正確に知らされた時は

 

対戦相手に決定打を打ちこまれた投手のように

 

とても残念な思いを感じました。

 

いつもはハキハキとしてみえて

 

とても元気な患者さんもその時ばかりは力無かったです。

 

・・・

 

テレビを点ければ患者さんの言っている息子さんの豚舎が同時報道されていた状態でしたから。

 

それを見た私も絶句状態。

 

言われた時は

 

どうその方に言ったらいいか言葉がみつからなかったです。

 

私自身も隣りにいてかなり悩んだのを覚えています。

 

あれから数ヶ月か経ちましたが

 

消滅するどころか

 

近隣の県にも拡大して猛威をふるっています。

 

それを知る度に本当に残念に思います。

 

かといって私に出来ることなんて何もない。

 

ただただ歯がゆいですが見守ってあげることしかできなかった。

 

それ以来、その方は当院にはみえていません。

 

息子さんのことが心配で

 

きっと接骨院に通っている場合ではないのでしょうね。

 

再度、復帰に向けて諦めず頑張ってくれることを祈っています。

 

ここ最近、自然の怖さというものをほんと痛感します。

 

この前の15号の台風が最大瞬間風速60m

 

千葉県の一部の方は停電で大変苦労されて。

 

バハマで起きたとされるハリケーンが最大瞬間風速80m

 

聞くたびに今までにないケタ外れの災害レベルになっていることに驚かされます。

 

我々の想像をはるかに超えた地殻変動が地中深くで

 

マグマとなって姿を化し

 

襲えそうな時期を狙い定め

 

くすぶっている。

 

それをじかに感じている地球は悲鳴をあげているのではないかと

 

ついつい想像してしまいます。

 

どこかで真剣になって削減するか何かの対策をたてないと

 

この先どんどん天変地異が加速して歯止めが効かなくなるような

 

気がしてなりません。

 

5338

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院HPページ

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年09月12日

スズメバチの脅威

 

 

和歌山県でスズメバチに刺された男性が死亡したという記事を見ました。

 

夏場に多いかもしれませんが

 

でも季節問わずこういった記事はよく見ます。

 

詳しく状況を書くと

 

10日、午後1時過ぎ、和歌山県の山中で

 

「70歳くらいの男性が山の中で倒れている」と

 

110番通報がありました。

 

警察が現場に駆け付けると

 

側頭部や胸、両手足など

 

全身10ヶ所以上をスズメバチに

 

刺された男性が倒れていて

 

搬送先の病院で死亡が確認されたというもの。

 

亡くなったのは近くで農家を営んで見える方で

 

警察によると

 

倒れていた男性の周りを

 

スズメバチが数匹飛んでいて

 

遺体には針が残っていたということです。

 

男性は稲刈りの途中、休憩のため

 

山に入りスズメバチに襲われたとみられていて

 

警察が詳しい死因を調べています。Yahooニュースから引用

 

というものでした。

 

怖いですね。スズメバチ。

 

男性はショック症状で

 

お亡くなりになったんでしょうね。

 

ご冥福をお祈りします。

 

熊なんかと違ってスズメバチの本当に怖いところは

 

街中のいたるところ

 

ちょっとしたスペースがあれば

 

巣を作り生存しているということです。

 

だから人間の生活圏内の

 

ごくごく身近な所にスズメバチがいて

 

出くわす可能性がかなり高いと思われます。

 

私も他人事とは言っていられません。

 

実は私が勤めている会社の建物にも数本の木がありまして

 

何度スズメバチの巣を私が撤去したことか。

 

駆除しても駆除してもスズメバチのヤローはとてもしつこくて

 

場所を変えては至る所に巣を作ってきます。

 

まさにイタチごっこ。

 

会社には女性の比率が多いため

 

私が会社に出向くことがあったりする時は

 

必ず男である私にスズメバチの巣の撤去命令がまわってくるわけです。

 

いつも命の危険を感じつつも

 

外見では鎧をまとった戦士のように勇ましく装っていますが

 

実のところ

 

サバンナで四方八方ライオンの群れに周りを囲まれてしまい

 

今まさに襲われるであろうイボイノシシのように

 

ビクビク震えながら

 

薬局で1000円で買った撃退スプレー片手に

 

スズメバチ達がブンブン羽音を響かせている中

 

刺されないように必死の思いで巣を撤去するために頑張っています。

 

もしこの先、ブログが停止しているようなことがあったら

 

スズメバチのヤローに南安城整骨院の院長は

 

襲われたんだなと思って頂いて間違いありません。(笑)

 

みなさんも刺されないように気をつけてください。

 

suzumebachi

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院HPページ

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年09月10日

隣り合わせの危険

 

毎日電車に乗っていますが
今まで電車は安全だと思っていたものが
この前の事故以来、
何かあるのではないかと気にするようになってしまいました。
でもそうした心構えというものはとても大切なのかもしれませんね。
ある人から言わせると
いちいちそんな風に思っていたらスムーズに事は処理できないし、
何をするにも臆病になり気が休まる時がないじゃないかと言われそうですが。
でもいつなんどき自分の身が危険にさらされるかわからないものです。
今回の台風15号だってそうです。
関東では甚大な被害がありました。
あちこちで倒壊、火災、停電と
今までにない災害に遭った場合、
とても弱いということがわかったといえます。
災害に遭われた一部の地域の方なんかは
停電がまだ続いていると聞きました。
この猛暑でやられそうですが
体調管理の方、くれぐれもお気を付け下さい。
またこの前の豪雨に関しても
車がアンダーパスに引っ掛かってしまい水没。
中に乗っていた運転手の方が
お亡くなりになってしまったというニュースもありました。
なんでそんなことと思うかもしれませんが
いざとなると自分がそうなった場合
急な災害に関してはとっさの判断が要求される中
パニックになったりしてとても平常心ではいられなくなり
どうしたらいいかわからなくなるものです。
想像しているより事態はもっと複雑でその上をいっているんだと思います。
何度も言いますが
危険というものはいつ襲ってくるかわかりません。
ましてや自分がそんなことには
絶対遭遇しないだろうと変に過信していると
自然の猛威にいきなり遭遇して
どうしていいかわからなくなるというのが実情です。
自然というものはある時は美しい姿をみせますが
その裏には豹変しておそってくるとなると人間は無力になるものだと
思っていないといけないかもしれませんね。
常に自然と災害とは表裏一体の関係にあると・・・

 

7bdc68953db75f2d5390025b27f1d828_t

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院HPページ

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年09月08日

店じまいするそうですね

安城市のとあるショッピングセンターですが

 

店じまいするとのこと。

 

場所は安城農林高校の向かいにあるところ。

 

安城に住んでる人だったらだいたいどこか想像つくと思います。

 

今あるところを全部壊し

 

更地にするみたいです。

 

知ってました?

 

イオングループがそのあとにくるのか

 

色々な噂がながれてますが。

 

 

わざわざ壊して更地にしてまでということですから

 

跡地は何もできないことも考えられます。

 

どうなんでしょうね。

 

カネボウの土地をさらに壊して土地を広げ

 

そこに新しいショッピングセンターが来るという

 

噂も。

 

安城にはイオンがないですからね。

 

イオングループ来てほしいと私は思っていますが。

 

すごくローカルな話しでした。

 

 

 

A vector illustration of scene inside shopping mall

A vector illustration of scene inside shopping mall

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院HPページ

Facebookはこちら

アメブロはこちら

住所:愛知県安城市日の出町2-20

公共機関:名鉄西尾線 南安城駅 徒歩3分
JR 安城駅 徒歩10分
安城市内循環あんくるバス0番
「日の出」バス停留所より徒歩0分

TEL:0566-45-5427

メールでのお問合せはこちら
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

南安城整骨院・接骨院のおもしろい院長ブログ

安城市にございます南安城整骨院では、院長がブログを配信中です。院内の出来事や治療の事、お体の事、あるいは日常のちょっとした出来事などを綴っておりますが、ご覧いただいている常連の患者様などからは、文学調で面白いとか、エッセイを読んでいるようだとの感想を頂戴しております。
単に痛みの話や交通事故治療の話を語り、南安城整骨院・接骨院にいらしてくださいというのではなく、どこか小説を読んでいるような面白さでございます。是非一度、ご覧いただき、院長の成りや人柄、考え方に触れていただければ幸いです。
整骨院・接骨院での治療は直接お体に触れ、患部の症状を和らげていきます。そのため、やはり施術する人がどんな人であるのかは、患者様の関心事でございます。ブログを見て、この人なら任せられると思った方は、ぜひお気軽にご相談ください。

治療や料金について 患者様からの声
ページの先頭へ